グローバルデータについて

グローバルデータ合同会社は米国Terabase Corporation社(http://www.terabase.com/)製品、ロジスティック調査専門ツールLogiQuest(https://logiquest.com/)の正規代理店です。

同社が提供するLogiQuestのインターネット版、DVD版、イントラネット版のインストールから運用方法に到るまで日本語にて行います。またグローバルデータはLogiQuestの日本語化の開発にも深く関わっています。

会社名 グローバルデータ合同会社
設立 2017年12月
住所 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階
※2019年11月に品川から移転しました。

Terabase Corporationについて

LogiQuestは、Terabase社が開発した強力で使いやすいロジスティック情報の検索ソフトウェアです。 Terabase社はロジスティックソフトェア開発会社として1994年にThor Olsonと Wendy Koenigに設立されました。40年に渡るロジスティックツールのエキスパートとして米国国防総省やそれらサプライヤーに対して数々のロジスティックソリューションを提供し続けています。

1980年代初頭から2006年秋までTerabase社のスタッフは、Ziff Communications社の従業員として、長年ロジスティックシステムの開発に携わってきました。

Terabase社は2006年LogiQuest 1.0をリリースを開始しました。

「日本におけるLogiQuestの販売とサポートに関してグローバルデータとパートナーとして共に発展して行けることを大変喜ばしく思っています。LogiQuestは膨大な防衛装備品データのロジスティックデータの専門調査ツールとして米国をはじめとして各国で広く利用されてきました。今後は日本のロジスティック業務に関わる企業や政府機関の大幅な業務改善に貢献できることを楽しみにしています。」

Thor Olson, President of Terabase Corporation

データ

LogiQuestにはFLISデータはもちろん、Procurement HistoryやAPL/AELなどの膨大なデータをさまざな角度から検索し、必要なデータを瞬時に引き出すことができるようになっています。何万件ものNIINデータをまとめてバッチ処理をして検索し、必要なデータだけを抜き出すこともできます。

経験

LogiQuestは40年に渡るロジスティックデータ業務に携わってきたTerabase社の経験に基づいて開発され続けてきました。LogiQuestは世界中の国防総省機関や防衛産業のエキスパートに支持されたロジスティックプロフェッショナルのための専門ツールです。

サポート

LogiQuestは常に最新の機能やデータが追加され続けています。これらに関するリリースノートやよくあるご質問に関してはこちらをご覧ください。

デモ

LogiQuestには様々なデータベースとこららを柔軟に検索して必要なロジスティックデータを探しための機能が備わっています。実際の製品をご覧になるためのデモンストレーションや製品に関するお問い合わせはこちらからお申し込みください。

ロジスティック・リサーチ・サービス

その部品の代替品と取り扱いメーカーが瞬時に見つかる

お問い合わせ